■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
事態を改善するために何ができるか
こんにちは。
Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。

前回の記事から続いてます。

問題となっている行動(粗相)を
「○○のせい」(認知症のせい)と
分類してみても問題は何も解決しませんよ。

というお話しの続きです。

認知症のせいかどうかは
はっきり言ってどうでもいいんです!

※病気のせいで行動の問題が生じているのであれば、
病気を治してあげることが第一にすべきことです。
ですが、認知症のせいで粗相しているとしても、
「認知症を治す」ことで粗相が止むということは
現在の獣医学では現実的でないように思います。


したんちは別荘

問題なのは、今現在、どういう状況で
その事態が生じているのか、
また、その事態を改善するために
何ができるのかー。

考えなければならないことは、
そういうことです。

どうか、どうでもいい分類作業に
一生懸命になりすぎて
事の本質を見誤らないでください。

その高齢の猫ちゃんが快適に暮らせるように、
飼い主さんがご近所と上手くやっていかれるように、
周りがサポートして具体的な方法を考え、提案する。

「認知症のせい」かどうかではなく、
今できることは何か、
状況を改善するためにどう行動するかー。

別荘で遊ぶ

猫のトレーニングを学んだことで、
そういう視点で物を見られるようになりました。

行動分析学だの学習理論だの言うと、
なんだか難しいし、
相手の行動(猫の行動)を
なんとかしようとしているように
感じる方もいるでしょうが、
そうではありません。

いつもまずは環境設定。

環境を整えることから始まります。

猫の行動を変えようとするのではなく、
このケースで、今、何ができるか、
良かったら考えてみてください。

お読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

行動の問題 | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
「行動の理由を分類する」ということ
こんにちは。
Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。

猫の行動で、
何か問題になる事態が生じたとき、
人は得てして「○◯のせい」と
その行動の理由を分類したがります。

先日、セミナーの中のご質問で
「シッター先の高齢の猫ちゃんが
トイレではないところに粗相してしまうのだが
これは認知症のせいか?」
と訊かれました。

もし、私が
「認知症のせいだから仕方ないですね」(※1)
と答えてその問題が問題で無くなるなら、(※2)
まぁ、それでもいいでしょう。

※1 獣医師でない私が「認知症です」
などと答えることはあり得ません。

※2 粗相を飼い主さんや周りの方が
「問題だと感じるかどうか」
という意味です。

じいちゃんコンビ


ですが、実際には認知症だったとしても
そうでなかったとしても、
とにかく粗相が問題なのであって、
粗相をなんとかしたいわけですよね^^;

このケースでは、
玄関から外廊下に尿が流れ出てしまい
隣近所からの苦情が出ている、
ということでした。

ご近所の方に、
「この猫は高齢で認知症なので
仕方ないんですよぉ〜」
と言って納得してくれるでしょうか?

たぶん無理ですよね^^;

飼い主さんはそれで納得して、
粗相を大目に見られるように
なるかもしれないけれど、
問題は何も解決してないですよね(^^;;

長くなったので、続きます。

お読みいただき、ありがとうございました。

 


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

行動の問題 | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
して欲しくない!じゃあどうしよう?
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

今日は「目をかく」と言う
行動の問題にどう対処するか、
という話の3回目です。

(「目をかく」は私の行動ですが、
「して欲しくない行動」と言う扱いで
話を進めますので、第三者的に書きます)

テトちゃんカキカキ

この「目をかく」と言う行動を
やめさせよう思ったら、
これと同じ効果(痒みがなくなる)のある、
別の行動をしてもらう、
また、「目をかく」という行動と
同時にはできない行動をしてもらう、
と言うのが有効です。

「目をかく」と同じ効果のある行動は
痒みの無くなる「目薬をさす」という行動です。

また「目をかく」と「目薬をさす」は
同時にはできませんね。

「目をかく」という行動をやめさせようと思ったら、
「やめなさい」と言うよりも、
「目薬を渡す」ほうが効果的だということです。

にゃんまる目薬


「目薬をさす」という行動を分析してみましょう。

きっかけ              行動                    結果
目に痒みあり ⇒   目薬をさす  ⇒   目に痒みなし

「目をかく」と同じ「きっかけ」と「結果」になります。

このように、その行動をしている本人にとって
今までと同じ効果のある別の行動を提案する。

今している行動と同時にはできない行動をしてもらう。

これが
「して欲しくないから、やめさせよう」
では無く、
「して欲しくないから、どうしたらいいか」
という考え方です。

ちゃたとにゃんまに飽きられた?


最後に大切なことを一言。

相手(猫)が提案を受け入れてその行動をしてくれたら、
ご褒美をあげて、提案を受け入れてくれたことに
「ありがとう」の気持ちを示しましょうね♪

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪
  人気ブログランキングへ  

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

行動の問題 | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
その行動、なんでするの?
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

昨日の続きです。

「目をかく」と言う私の行動を
分析してみましょう。

まずどんな時に目をかくかというと
目が痒い時です。

そして「目をかく」と言う行動の結果
どうなるかというと、
目の痒みが無くなるわけです。
(一時的にですけどね:苦笑)

テトも目がかゆくなっちゃった!?


「目をかく」という行動を図にすると

きっかけ         行動       結果
目に痒みあり ⇒  目をかく  ⇒  目に痒みなし

この様に分析出来ます。

目をかくことで、(一時的ではありますが)
痒みが無くなるわけです。

行動することで「嫌なこと」が無くなった
と分析できるわけです。

何度もする行動には、少なくとも
その本人にとっては何らかの
メリットがあるわけです。

(しかもその効果は直後に現れます)

舐めてもらってご機嫌だね♪


なので、ただ単に「やめさせよう」
と思っても受け入れてはもらえません。

(私もただ「かいちゃダメ!」と言われても
受け入れられません:笑)

ではどうしたらいいのでしょう?

・・・次回は、
「して欲しくないから、やめさせよう」
では無く、して欲しくない行動に
どう対処したらいいかの提案です。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪
  人気ブログランキングへ


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

行動の問題 | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
「困った行動」に対処する考え方
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

花粉症、どうですか?

今年はやっぱりひどいですか?

私は病院へ行っていないので
「花粉症」と診断はされていませんが、
アレルギーの自覚はあります。

私、目が痒くなると、
どうしても我慢ができなくてねぇ。

にゃんまるも目がかゆいの?

かいたりこすったりしてると
シワになるとか、目に傷がつくとか・・・

そんなことを聞いても、
痒いものは痒いんだもん!

って感じでかいてしまいます(苦笑)

こんな時、「目をかく」と言う行動を
「やめさせよう」と思って周りが叱っても、
あまり効果はありません。

ではどうしたらいいのでしょう?

目をかく指はどの指だ?


応用行動分析は、そんな「困った行動」
(いわゆる行動の問題)に対処する時に
力を発揮します。

この「目をかく」は私の行動で
猫の行動ではありませんが、
問題に対処する考え方は同じです。

猫の行動を何とかしたいと思った時、
「して欲しくないから、やめさせよう」
では無く、
「して欲しくないから、どうしたらいいか」
と考えるための参考になると思うので、
一緒に考えてみてください。

にゃんまるのお仕置き


と言うことで、まずは
行動を分析してみましょう。

・・・いつものことですが、
長くなったので続きます(笑)

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪
  人気ブログランキングへ


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

行動の問題 | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。