■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
緊張のバロメーター
こんにちは。
Happy  Catアドバイザーの坂崎清歌です。

猫は、極度の緊張状態、
不安、ストレスがいっぱいの時は
何も食べず、排泄もしない
ということをご存知でしょうか?

来客、通院、入院、お出かけ・・・

そのコそのコで、どんなことに
どれくらい緊張するか、不安に感じるか
また、ストレスいっぱいになるかは
全く違います。

みゅうちゃん、美味しい?
車でゴハンの味見をするみゅうちゃん♪

まずはうちのコがどんなことに対して
それらのことを感じるのか、
観察してみてください。

例えば、キャリーバッグの中で
オヤツは食べられますか?

キャリーバッグを持ち上げて
運んでいる状況の中では食べられますか?

車の中では?

来客中に食餌は出来ますか?

もしいつものゴハンがダメなら
美味しいオヤツなら食べられるでしょうか?

トイレを拝借
病院のトイレを使用中(笑)

食餌が出来るか、
オヤツを食べられるかどうかは
緊張のバロメーターになります。

まずはうちのコが不安やストレスを
感じる状態、状況を、
しっかりと観察しましょう。

そして、観察をしたら
それに対処する方法を
学び、実践して欲しいです。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪
  人気ブログランキングへ  


スポンサーサイト

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

ストレス | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
通院時のストレスを軽減したい・2
こんにちは。
猫のためのトレーニングをお伝えしている教室
「Happy Cat」アドバイザーの坂崎清歌です。

前回の続きです。

当然といえば当然なのでしょうが、
にゃんまるは病院からの帰りの車の中では
シーバを食べました!

それをヒントに次に出来ることは何だろう?
と考え、少しずつ少しずつ
着実に食べられる範囲を広げていきました。

ちゃたも車に慣れてくれたよ♪
『ちゃあ』もゆっくり車に慣れてもらいました


どの位の時間が掛かったか、
何度目だったかなど、
記録しておけば良かったと
今になって思います。

当時はまだ、
トレーニングでこんなに大丈夫になって行く
という確信が持てなかったし、
あくまでも自分のうちの子のためだけに
考えてしていたことなので
何も記録が残っていないのです。

でもかすかな記憶と日記(たまにしか書いていない)を
頼りに振り返ってみると、
初めて挑戦したのが2007年の夏のこと。

その後の変化は記録がないけれど、
2010年2月の日記に
「診察台の上でおやつが食べられるようになった」
という記述をみつけました。


とても長く時間のかかる事だし、
どこかで終わりではなく、
今もずっと継続してやっています。

でも、行きの車の中からずっと緊張していた頃と、
診察台の上でもおやつを食べられるようになった今では、
にゃんまるにとって通院のストレスは全く違うでしょう。

病院の体重計の上(まだ食べられなかった頃)
病院の体重計の上でオヤツをあげてみた

「ヘッチャラ」にしてあげる事は
出来ないかもしれないけれど、
ちょっとでもストレスを緩和してあげる事が出来るなら。。。

そんな思いで、今も通院時には
特別に美味しいおやつを用意しています。


お読み頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに参加したので、ポチッとして頂けると嬉しいです♪
  人気ブログランキングへ


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

ストレス | 10:00:00 | トラックバック(0) | コメント(4)
通院時のストレスを軽減したい ・1
こんにちは。
Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。


すっかりクリッカートレーニング
我が家の日常になってしばらくしたある日、
にゃんまるの持病の喘息で病院へ行くことに。

我が家は車で病院へ連れて行っています。

なのでまずは、行きの車の中で
大好きなシーバをあげてみよう」
と思いました。

みゅうは車もへっちゃらよ♪


猫は極度に緊張している時、
とても怖いと感じている時には
何も食べたりしない動物です。

ですから、おやつが食べられるということは
それだけ余裕があるという事。

もちろん「食べられたから怖がってない」
なんてことは無いけれど、
食べられないほどの恐怖を
感じてはいないって事です。


初めての試み、「シーバをあげてみる」
はあえなく撃沈でした。。。

要するににゃんまるは、
何も食べられないほど
通院にストレスを感じている
と言うことがハッキリしました。

にゃんまるも車に慣れてきたよ
これは最近の写真。車に慣れてもらうために、まずは動いていない時にゆっくりしてもらいましょう

なのでここからが本番。
シーバより好きなものは?
どの段階だったら食べられる?
など、にゃんまるが食べられる状態を
探っていきました。


お読み頂き、ありがとうございました。


ブログランキングに参加したので、ポチッとして頂けると嬉しいです♪
  人気ブログランキングへ


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

ストレス | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(5)
猫は病院に慣れる?
こんにちは。
猫のためのトレーニング教室「Happy Cat」
アドバイザーの坂崎清歌です。

以前、我が家のにゃんまるが
診察室でトリック(芸)が出来るまでに成長した!

という話を書きました。

診察室に慣れるところまでは
長い道のりでした。
こんなに大丈夫になると
初めは思っていませんでした。

診察室どころか
通院に慣れてもらうために
何をしたらいいのかさえ
手探りから始めました。

みゅう病院キャリー

通院は猫にとって、
とてつも無いストレスですよね。

普段家の中で平和に暮らしているのに、
突然キャリーバッグに入れられて
知らないところへ連れて行かれる。。。

もしも自分だったら、
こんなに怖いことはそう無いだろう
と思うほどに、怖い体験なんだろうなぁ
と想像します。

よく猫の飼い方の本や雑誌などに、
「キャリーバッグを普段から部屋に出しておき、
慣らしておきましょう」
なんてことが書いてあります。

せっかくキャリーバッグに慣らすのなら、
その先も慣らせるところまでは
慣らした方がストレスを軽減できますよね!

みゅうの運転手さん♪



と言う事で、我が家のにゃんまるが
通院の時のストレスを軽減するためにしている
トレーニングについて書いてみようと思います。


お読み頂き、ありがとうございました。


ブログランキングに参加したので、ポチッとして頂けると嬉しいです♪
  人気ブログランキングへ


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

ストレス | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
もし投薬をする日が来たら
こんにちは。
猫ためのトレーニングをお伝えしている
「Happy Cat」のアドバイザー、坂崎清歌です。


今も我が家には
毎晩薬を飲ませなくてはならない子が
2匹います。

2匹とも多分、毎晩、
薬を心待ちにしてくれていると思います(笑)


例えご自分のウチの猫ちゃんが今健康でも、
投薬をすることになる日
かなり高い確率でやってくると思います。

ちゃたにゃん


遠い先のことになるか、
意外にすぐかは誰にもわかりません。

普段からその日のためにできることを
しておく事で、いざという時に
猫ちゃんのストレスを軽減して、
病気と前向きに闘う事ができると思います。


健康な今だからこそ出来る事を、
その日がきた時に後悔しないために
考えてみて欲しいと思います。

お読み頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに参加したので、ポチッとして頂けると嬉しいです♪


テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

ストレス | 10:00:00 | トラックバック(0) | コメント(5)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。