■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今の生活にプラスα!
こんにちは
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

先日、ペットシッターさんを対象として
セミナーをさせていただきました。

ペットシッター向けセミナー

私にはシッターの経験はありませんから、
飼い主さんが不在の時の
シッターさんと留守番猫さんについて何か語る、
などということはできません。

なので対象はシッターさんですが、
「まずは一飼い主として学ぶ」
という事でお話しさせていただきました。

猫と暮らす全ての人に
猫という動物について知って欲しいし、
猫の幸せについて考える機会を
持ってもらいたいと思っています。

うちのコの幸せのために何ができるか、
何をするか、まずはそこから。

「こうしなければダメ!」「こうするべき!」
何てことはなくて、
今の生活に何か一つ、プラスαで
できることを見つけてもらえたら
と、思ってお話しさせていただいています。

セミナー風景

セミナーの中でお話ししたことはもちろん、
もしかすると、聞いているうちに
自分の頭の中で連想ゲームのように
他にもできることが見つかることもあると思います(^^)

どんな簡単なことでもいいです!

何か一つ、今の生活にプラスα
猫のためにチャレンジしてみて欲しいと思っています(^O^)

お読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 

スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

予防トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
第一印象はとっても大切!
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

今回りんちゃんに会いにお邪魔したのは
私一人ではありません。

りんちゃんはまだまだ遊ぶ気満々!!

【先日、初めて伺わせていただいた家の猫ちゃん(仔猫)が、
始めは不安そうに姿勢が低くなって私の様子を伺っていましたが、
飼い主さんの指示でそのこの好きなちゅーる(おやつ)をあげると
たちまち不安が消えいっぱい遊ぶことができました。
最初の印象は大切だなと実感しました。
ちゅーるをあげるときは「私は安全な存在だよ」と伝えるために
なでたりしないように気をつけました。
その後すぐに打ち解けてくれたので「安全な存在」ということが
猫ちゃんに伝わったんだなと嬉しかったです。
飼い主さんの取り組み、来客トレーニングはいい取り組みだなと思いました。】

りんちゃんのはしゃぎ姿!

↑は当日一緒にお邪魔させていただいた、
Happy Catで勉強している学生のコメントです。

りんちゃんのママは玄関に
りんちゃんの大好きなオヤツを
用意してくださっていました!

私たちが部屋に入る時に、
りんちゃんにオヤツをあげられるように、
第一印象が良くなるようにと(^-^)

はしゃぎすぎてお疲れりんちゃん♪

猫さんに優しい、とても素敵な配慮、
りんちゃんは幸せだなぁと、感激しました♪

お読みいただき、ありがとうございました。

 

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

予防トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
行動することで猫も飼い主も変化を実感
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

春はお好きですか?

私は大好き♪

新しいことにチャレンジしたくなったり、
初心にかえったり、
もう一度、決意を新たにしたりー。

お正月にあっという間に挫折したことにも、
もう一度チャンスを!って感じで
私にとっては、春は歩み出す季節なのです♪

「お手」するだいちゃん♪

この春、はじめての
病院でのセミナー開催に向けて
思っているのは、
「いっぱいの知識より、今すぐ使えるHowTo」
ということ。

今すぐに始められる、
行動することで猫も飼い主も変化を実感できる。

それが、そのあともっと猫のために
勉強しようと思えるようになる、
大きなはじめの一歩になるのではないかと
思っています。

上手にできたね♪


セミナーをきっかけに、
猫との接し方、暮らし方が
「仕方ない」から「何ができるだろう」
に変わってくれたらいいな。

そう思ってセミナーの内容を考え中です。

お読みいただき、ありがとうございました。

  

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

予防トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
動物には謝れない
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

「動物には謝れない」

先日、ABA勉強会の場で
杉山先生がおっしゃった言葉です。

初めてのモノ、コト、
見るもの、聞く音 etc.

「そんなモノに驚くと思わなかった。」

「こんなコトを怖がるとは思わなかった。」

それは、人の言い分。

気持ち良さそうなちゃあちゃん♪

人間なら、あとから
「そんなつもりじゃなかった」
と言って謝れば、
分かってもらえるかもしれません。

でも、動物には言葉がないのだから、
「ごめんなさい」は通じません。

だからこそ、何も起こる前に、
怖がらせてしまう前に、
必要なケアをしてあげましょう。

「そんなつもりじゃなかった」
は通じないなら、
どうすればいいのでしょう?

テトも気持ち良さそうにお昼寝♪

「予防にまさる治療なし」

この一言につきます。

心の健康のためにも、予防法を勉強し、
猫ために取り組んであげて欲しいです。

お読みいただき、ありがとうございました。


にほんブログ村 猫ブログへ  人気ブログランキングへ
ランキングバナーや拍手など、
クリックしていただけると大変励みになります。


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

予防トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
「猫が100%病気と向き合える準備」が飼い主にできること
こんにちは。
Happy  Catアドバイザーの坂崎清歌です。

オヤツを堪能しているうちに
だいきちの診察は無事終わり、
マイナスの感情を起こすことなく、
病院をあとにすることができました。

帰りは少し寄り道をしたのですが、
その時はご機嫌で外の景色を見て、
以前のようにドライブを楽しむ余裕が
出てきたようでした。

だいきちの横顔


猫に通院に慣れてもらうのは
なかなか大変なことです。

でも、いざ病気になって
体調が良くない時に「通院」と言う、
慣れない刺激にまで晒されるのは
猫にとってとてつも無く大変なことです。

元気な今だからこそしてあげられる事、
それが、通院や人慣れ、車慣れ
触診、投薬などのトレーニングなのです。

病気は飼い主には治せません。

病気と闘うのは本人(猫)です。

飼い主にしてあげられるのは、
「応援」だけなのです。

試合当日だけ応援席から応援するのではなく、
普段の練習の時から近くで見守り、気遣い、
本当の意味で寄り添って応援する。

だいちゃんロックオン


飼い主にできることは、
普段の何でもない時にどう備えるか、
猫が病気と闘う時に100パーセント、
「病気」と向き合ってもらえるようにする。

それが、飼い主にできる
「応援」ではないでしょうか。

キャリーがイヤ、通院がイヤ、
投薬がイヤ、知らない人(獣医さん)がイヤ…

それでは病気以外のものとまで
闘わなくてはならないことになります。

元気な今だからこそしてあげられる事、
ぜひ、考えて欲しいと思っています。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪
  人気ブログランキングへ


テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

予防トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(3)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。