■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
どうぞ良いお年をお迎えください♪
こんにちは。
Happy  Catアドバイザーの坂崎清歌です。

年末の大掃除、終わりましたか?

猫のいる家(特に多頭飼育している家)は
あちこち毛だらけですよね(笑)

コロコロで取ってもキリはないけど
コロコロの消費が激しくて…

我が家では猫の毛を
あちこちから取るために、
コロコロももちろん使いますが、
ゴム手袋を使っています。

結構しっかりいっぱい取れますよ!

よかったらお試しください♪

よいお年をお迎えください♪


年末年始、
普段とは違うものが家にあったり、
お客さんが来たり、
猫にとって大変なことが多い時です。

誤飲やストレスからくる体調不良など、
ぜひ気をつけてあげてくださいね。

今年一年、お読みいただき、
また応援していただき、
どうもありがとうございました。

来年も、どうぞよろしくお願い致します。

では、良いお年をお迎えください。

  

スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

生活 | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
自分の伝えたいことを表現する難しさ痛感しています
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

またまた報告です。

前回の日本愛玩動物協会の機関誌に続き、
愛玩動物救命士の会報誌にも
紹介記事が載りました。

こちらは、私のしていることの紹介や
猫のトレーニングに対する私の考えなどを
載せていただきました。

インタビュー風になっていますが、
質問に文章で答える形でのご依頼でした。

ピコの言いたいことは「捕まえてやる~!」だよね♪

決められた量で書くことの難しさを、
改めて痛感しました。

このブログの記事でも
いつも書くのに苦労していますが(苦笑)

全く知らない人に向けて
全く知られていない
猫のトレーニングについて書くわけで・・・
言葉を選び、量を調節し、
自分の伝えたいことを表現するー。

とても大変な作業でしたが、
いい勉強&経験になりました。

こちらはどこかで手に入るもの
でもなさそうなので、
今後、機会を見つけて内容を
ブログで紹介していければいいなぁ
と思っています。

お読みいただき、ありがとうございました。

  

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
日本愛玩動物協会の機関誌に猫のトレーニングについてお話しました
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

日本愛玩動物協会の機関誌で
9月号に続き11月号でも
猫のトレーニングについて
取り上げていただきました。

この機関誌は
愛玩動物飼養管理士の方向けで
一般の人に向けてというよりも、
相談されるような立場にある方に
向けての発信、ということで頼まれました。

猫トレーニング、ばんざ~い♪


でもまぁ、結果としては
ほぼ初心者向けの内容になってたかな(笑)

猫にもトレーニング出来る、
やった方が猫のためになる、
そういうことが伝われば嬉しいです。

今回の内容は
キャリーバッグに慣れてもらう方法、
クリッカートレーニングはじめの一歩、
投薬や爪切りの練習に関して
などです。

もしどこかで見られる機会があったら
ぜひ読んでみて欲しいです。
(動物病院に置いてあることもあるそうです)

お読みいただき、ありがとうございました。

  

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
「問題となっている行動」を起こさせない
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

キリンのエンリッチメントの
取り組みとして、
「威圧しないことで問題となっている
行動を起こさせない」
と言うものがありました。

「問題となっている行動」
この表現、いいですよね。

「問題行動」では無く、
人間にとって問題となっていたり、
その個体の心や体の健康に
問題となる行動。

なにも問題ない?


その問題となっている行動を
「起こさせない」ためにどうするか。

・その行動が発現する機会をなくす

・その行動をしなくても済むように
トレーニングする

その具体的な取り組みが
エンリッチメント大賞として
評価されたわけです。

猫が「シャーッ」と言う時、
爪切りなどのケアの時に
暴れたり攻撃してきたりする時、
猫はどんな気持ちでしょう?

飼い主にとって例え問題に
なっていなかったとしても、
そのコは「怖い、イヤだ」と
感じているのです。

だとすれば、
「シャーッ」も攻撃も
「問題となっている行動」
ではないでしょうか。

その行動、しないで済むように
してあげたいとは思いませんか?

お読みいただき、ありがとうございました。

  

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
猫が何かをするのがトレーニングではありません
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

キリンの続きです。

飼育のあらゆる場面で
威圧以外の方法で動物に接する。

その考え方は猫の飼育にも
もちろん共通します。

猫でも、例えば、
撫でる、顔を近づける、抱き上げる
などの行為が個体によっては
威圧になります。

たったこれだけのことでも、
威圧と感じている猫ちゃんが
現実に存在するのです。

そのことを私たち猫の飼い主は
ちゃんと認識しているでしょうか?

「うちのコは大丈夫」
と簡単に思わないでください。

あなたのする、その行為は大丈夫でも
他人にその行為をされた時に
ちゃんと守ってあげられていますか?

いじめないから出ておいで


私は情けないことに自信がありません。

でも、それを自覚して、
今、出来ていないからこそ
少しでも改善していくように努力する事、
それが大事だと思っています。

一歩一歩進んで行くために、
猫について知り、学習について知り、
それを実際の生活の場に活かす。

それが猫のためのトレーニングです。

猫が何かをするのがトレーニング
では無いのです。

猫のために人間が学び、
猫が穏やかに暮らせるようにしてあげるのが
トレーニングなのです。

・・・キリンの話、まだ続きます。

お読みいただき、ありがとうございました。

  


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
威圧しない飼育、出来てますか?
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

一つ記事が空きましたが、
環境エンリッチメント大賞の話の続きです。

キリンを威圧しない飼育。

これは、「言うは易し」だと思います。

現実の飼育場面では、きっと色々と
難しいことがあると思います。

どんな工夫をされたのか、
どんなことに気をつけたのか、
もっともっと突っ込んで
お話を聞きたかったです。

ちゃあちゃん「威圧」はよくないよ
ちゃあちゃん、「威圧」はよくないねぇ

人間は「威圧している自覚なく」
動物に対してかなり威圧して
しまっていると思います。

大森山動物園のこの取り組みでは
「運動場に出す時に後ろに立つ」
それが威圧なのだとおっしゃってました。

イヤなことから逃れるために
行動するのでは無く、
行動をポジティブな動機で
行ってもらうために何ができるかー

「運動場に出てもらう」を
威圧以外の方法でどうするか。

あなただったらどんな方法が
できると思いますか?

お読みいただき、ありがとうございました。

  

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
猫のクリッカートレーニングを取り上げていただきました
こんにちは。
Happy  Catアドバイザーの坂崎清歌です。

PetLIVESさんのWEB MAGAZINEで
猫のクリッカートレーニングについて、
取り上げていただきました。

クリッカートレーニングで猫との暮らしをもっと楽しく!
~ゴロウちゃんも挑戦中~【前編】


誰にだって腕タッチ♪


にゃんまるもちゃあも
取材に協力してくれたので
とてもいい記事にしてもらえています♪

自分のブログ以外に
うちの子の写真が載ったりするのは、
なんだか照れ臭いけど、
嬉しいものですね♪

みんなで取材に協力したよ!


クリッカートレーニングを
なぜ猫とするのか、
はじめの一歩としてどうしたらいいのか
などのお話や動画が載っていますので、
ぜひご覧いただきたいです!

お読みいただき、ありがとうございました。

  

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

クリッカートレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
環境エンリッチメントとしてのトレーニング
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

環境エンリッチメント大賞の
授賞式&講演会に行ってきました。

大賞を受賞したのは3つ。

その中で私が興味を持っていたのは、
もちろんキリンのトレーニングについてです。

ということで、大森山動物園の
キリンのトレーニングについての
講演を聞いたお話を。

にゃんまる気持ちよさそうだね♪

まず全体像ですが、

・キリンを威圧しない飼育
       問題となっている行動を起こさせない
       行動に目的を持たせる
       ストレスとなるものへの馴致
・「食」のエンリッチメント
・ハズバンダリートレーニング
       
大きく分けてこの3つです。

どれも素晴らしい取り組みなので、
猫のトレーニングについての
私の考えも織り交ぜて
少しずつ紹介していきたいと思っています。

でも、今日はここまで。

お読みいただき、ありがとうございました。

    

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
車を好きになってもらうのは可能です♪
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

この記事は車の中で書いています。

車は駐車場に停まっていて
エンジンもかかっていません。

冬でも、日が出ている日の車内は
それなりに暖かくなるので、
毛布程度の寒さ対策があれば
安心して猫とゆっくりできます。

ちゃあちゃん、何が言いたいのかな?

キャリーバッグに部屋で慣らした後、
そのキャリーで動物病院へ・・・

これではあっという間に元の木阿弥。

ヘタをすると前よりもキャリーを
警戒するようになるかも。

そんな事になってしまわないた為にも
トレーニングは計画的に、また、
何事も問題のない時に行いましょう!

この記事を、車の中で
ちゃあを膝に乗せながら書いているのも、
車を十分に好きになってもらい、
それを維持するトレーニングのためです。

にゃんまる寛いでるね♪


病院への交通手段はなんですか?

病院そのものを好きになってもらうのは
非常に難しいことでしょう。

でも、途中まで(キャリー、車、カートなど)なら
好きになってもらうことが可能です。

愛猫のためにトレーニングを
始めてみませんか?

お読みいただき、ありがとうございました。

  

テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
「大変だった」以外に言葉がない・・・
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

先日、大学のスクーリングを
受講してきました。

朝寝坊で、出来るだけ家から出たくない
引き篭もりの私には、
2日間、朝から夕方まで
みっちり外出するというだけでも
既にメチャメチャ、ハードルが
高かったです。

でも、
「大学の科目等履修生になったのは
このスクーリングを受けるため!」
と言っても過言ではないので、
死ぬ気で頑張りました!!

口、開いてるよ
まさにこんなだらしなく口開けて寝ちゃうほど疲れたよ(笑)

そして、翌日翌々日は
ほとんど使い物にならない状態でした(苦笑)

そんなハードなスクーリングでしたが、
もちろん収穫は多かったです!

さすが杉山先生!
ただ座って講義を受けるような
眠くなるのを心配するようなものでは
全くありませんでした。

眠くなるどころか、心臓バクバクで
身体に悪い緊張の連続に
身も心も頭も疲れ果てました…

疲れを取るにはゆっくり寝るに限るね
疲れた時はゆっくり猫と一緒に寝ること!これが一番だね♪

収穫についてはゆっくり
自分の中で消化して
ご報告できたらいいなぁと
思っています。

今はまだ「大変だった」
以外の言葉が出てこないほどに
大変なスクーリングでした。

今更ですが、大学で勉強するって
甘くないねって実感してます。。。

お読みいただき、ありがとうございました。

  

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

勉強 | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
猫ともっと仲良く、 もっと楽しいコミュニケーション!
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

前回の続きです。

うちのコの抱っこについて
考えたり、思い出したり、
観察したりしてもらえたでしょうか?

抱っこひとつとっても
観察のポイントって
いっぱいあるんです。

猫と仲良くなるにはまず観察!

ちゃあちゃん、気持ちいいですか~?


猫について学び、
学習について学び、
知識をいっぱい持っても、
「うちのコ」のことは
やっぱり飼い主である
あなたにしか分からない。

知識を活かすには、
観察ができることが
大前提なんです。

だから、ぜひうちのコの事を
いっぱい観察してください。

そして、新しい発見、
面白い発見があったら、
ぜひ聞かせてください!

「当たり前だと思ってた」
「他のコもそうだと思ってた」
または、
「うちのコ、変わってる?」
「他のコはどうなんだろう?」

そんなことも、
観察から始まります。

みゅうの抱っこ講義


観察して言語化する。

そうすると、もっと新しい
発見があったりします。

猫ともっと仲良く、
もっと楽しいコミュニケーションが
出来るようになるために、
ぜひ観察を心がけてみてください。

お読みいただき、ありがとうございました。

  

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
抱っこの季節ですね♪
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

猫が自分から
膝に乗ってきてくれるのって
嬉しいですよね♪

本当は「もう立たなくちゃ」
と思っていても、
せっかく気持ち良さそうに
乗ってるんだから…
と、なかなか席を
立てなくなってしまいます(笑)

2匹抱っこでみんな幸せ♪


ところで、お宅の猫ちゃんは
どんな時に抱っこにきますか?

どんなタイミングで抱っこにきますか?

どんな抱っこが好きですか?

抱っこのとき、「撫でて欲しい」
と要求しますか?

それとももっと他の要求がありますか?

ただ大人しく抱っこで寝ていますか?

どんな態勢の抱っこが好きですか?

みゅうちゃんは父ちゃんの抱っこが好きだよね♪


そして、
何をきっかけに降りていきますか?

よかったら聞かせてください。

お読みいただき、ありがとうございました。

  

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
これだけで猫ちゃんとの距離が ずっと縮まります
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

前回の続きです。

「名前を呼んでオヤツをあげるだけ」

これだけで猫ちゃんとの距離が
ずっと縮まります。

しつこいくらいこれを続けてください。

毎日毎日、何回も何十回も。

(一回に一個では無く、
食べ終わる頃にまた名前を呼んで
オヤツをあげてください。)

みんなで父ちゃんにオヤツをもらおう!
父ちゃんにオヤツのおねだり中♪

コツは、こちらから
猫のところに行くこと、
その時に近づきすぎないこと、
真正面ではなく、
斜めなどの場所から
オヤツをあげること。

そして、オヤツをあげたら
顔などをジロジロ見たりすることなく、
オヤツを食べていることだけ確認したら
立ち去ることー。

もう一度おさらい。

【猫ちゃんに近づく時は
出来るだけいつでも、
オヤツを手に用意しておき、
名前を呼んですぐにオヤツを
目の前にポイッとあげる】

オヤツペロッと食べちゃいました♪
オヤツを堪能したピコちゃん♪

これをとにかく繰り返してください。

騙されたと思って
一ヶ月やってください。

一ヶ月後、必ず、
あなたと猫ちゃんの関係が
変わっていますから♪

お読みいただき、ありがとうございました。

  

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。