■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
トレーニングに必要なのは「好子」です
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

私はトレーニングに食べ物を使います。
それは食べ物が全ての猫にとって
生得的好子(せいとくてきこうし)だからです。

(生得的とは「産まれながらに」という意味で、
好子とは「ある行動のあとに出現すると
その行動の頻度や強度を強める刺激、出来事、条件」の事です)
※行動分析学入門より

食いしん坊は生き物として正しい!
ゴハンもオヤツもしっかり食べよう!

猫の場合、犬よりも更に、
「好き嫌いが激しいコ」とか、
「食べ物にあまり興味が無いコ」
などいると思います。

それでも全ての猫にとって
(もちろん犬にとっても)、
食べ物は生得的好子です。
(食べなければ生きていかれませんので)

ただ、猫は食べ物に対して
極端にセンシティブなコがいるのも
事実だと思います。

車の中では美味しいものがもらえます♪
車の中です。普段よりおいしいオヤツをもらってます♪

普段食べ慣れないものや、
好きでないものは何としても受け入れないー
そんなことがあるのは事実です。

そこで重要になるのが、
日頃からうちのコの好みを
知っておくことです。

うちのコの好きなもの探しは、
トレーニングのためだけでなく
そのコのためにも自分のためにも
大事なことだと思っています。

例えば、
普段のフード、ちょっと美味しいフード、
スペシャルなフードなど、
うちのコの好みを
ランク付けして把握しておくと、
食べ物を様々なシーンで
有効活用することができます。

オヤツは一種類じゃなく、いろいろ使おう♪
オヤツは刺激の大きさや頑張ったことなどに合わせて使い分けます。

次回からは我が家の「オヤツ」は
どんなものを使っているか。

そんなことを書こうと思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪
  人気ブログランキングへ
関連記事


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

ご褒美 | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
トレーニングに必要なのは「好子」です
トレーニングしていて、具体的なものは忘れてしまったのですが、トリックの合図を出したあと好きだと思ってあげたものがそのこにとって好きではなく食べてくれないということがありました。褒めたかったのに、残念…。猫と一緒に楽しむことができませんでした。食べ物でも嫌いなものでは好子にならないですね。

トレーニングには、好きなものをあらかじめ把握して、好きなものを使うべきだなと痛感しました。
2014-05-22 木 08:55:09 | URL | ai [編集]
トレーニングを始めて、色々な種類の食べ物を試しています。
基本的にはみんな何でも食べてくれるのですが、それぞれ好きさ加減違うなと気づきました。
本当に今までみんなに向き合ってなかったなぁと反省しつつ好きな物探しを楽しんでいます。
2015-08-03 月 14:29:43 | URL | ほそやじゅんこ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。