■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
猫に伝わる「褒め方」とは?
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

「褒める」って、結構難しいこと、
ご存知ですか?

人間を「褒める」なんて
それこそメチャメチャ難しいでしょうけど、
猫を「褒める」のも難しいものなんですよ。

ちゃたの肉球
今日は肉球で癒されちゃってください♪

私が使う「褒める」は、
「褒める」側の自己満足ではなく、
「褒められた」側がどう感じるか、
を重要視しています。

例えば「いいこ」という音は、
猫にとって何の意味もないただの音です。

でも、「あること」をすると、
大好きな音になります。

そして、その音を聞くと
「褒められた!」
と感じるようになるのです。

綺麗なピンクはにゃんまの後ろ足♪


言葉の意味など知る由も無い猫にとって
「いいこ」が「褒め言葉」に変わるのは
なぜでしょう?

一体何をするとそうなるのでしょう?

「あること」は
誰にでも簡単にできることです。

(知らず知らずにやっている方も多いはず。
だからもしかすると、あなたのうちの猫ちゃんは
「いいこ」がすでに好きかもしれませんね)

でもその「あること」をやっていなければ
どんなに褒めてるつもりで「いいこ」
と言っても猫には伝わらないのです。

肉球いっぱい♪


明日はその「あること」について
書こうと思っています。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪
  人気ブログランキングへ
関連記事


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

ご褒美 | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。