■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ひと工夫で狩猟本能を刺激して
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

オモチャを出して
「さぁ遊ぼう!」と誘っても、
乗ってきてくれない時、
どうしていますか?

このオモチャもダメだったか・・・
と諦める前にひと工夫♪

我が家では、紙袋や大きめのビニール袋との
組み合わせで遊んでもらうことが多いです。

袋に入って遊んだり♪


何かが送られてきた時は
もちろんダンボール箱も活躍します!

猫が中に入ってオモチャを狙うもよし、
オモチャを入れて置いて
ズザ~っと飛び込むもよし。

狙ってばかりでなかなか飛びかかって
来なくてもじっと待ちます。

たとえ寝っ転がって前脚だけで遊んでも、
狙うばかりで飛びかかって来なくても、
それでも遊んであげましょう!

紙袋は色々使えるよ!


もちろんそんな遊び方では
運動にはなりません。
(運動は別に必要です)

でも猫の「狩りをしたい」
という気持ちは狩猟本能なので、
満たしてあげる事が大切なのです。

運動にならなくても、
盛り上がっているように見えなくても、
瞳孔の開きやヒゲの反応で
猫が狩りの気分になっているかは分かります。

トンネルを利用しよう


遊ぶ時間を、猫が「疑似狩り」
として感じてくれれば
本能を満たす(刺激する)事が出来るのです。

どうしたら猫に狩りの気分を
味わってもらえるか。

その辺りを重視して、
猫と一緒に遊ぶ時間を
大切にして欲しいと思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪
  人気ブログランキングへ
関連記事


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

環境エンリッチメント | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
飛びつかなくても遊びモードにさせてあげる。以前その話を聞き、おもちゃに飛びつかなくても狙っている姿を見て少しは楽しめているなと思えるようになりました。

猫がもっと楽しめるように、マットの下でおもちゃを動かすなどの工夫をして遊びたいと思います。
2014-06-08 日 08:48:43 | URL | ai [編集]
猫と遊ぶ事に関しては実家にいた頃からよくやっていたので、
ダンボールや紙袋の組み合わせをする事はとても共感できました。
狩りの場面を想定しつつ、遠い場所から、隠れてから、待ち伏せさせるようしてから、
といったように遊んであげるとうちの猫はよくおもちゃに食いついてくれました。
2015-08-06 木 01:52:18 | URL | 西川 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。