■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
だいちゃん、ゴメン!
こんにちは。
Happy  Catアドバイザーの坂崎清歌です。

失敗です・・・

久々にだいきちに
毛玉が出来てしまいました。

今年の冬はいつもの年より
やけに毛吹きが良かったので
気を付けなくちゃー
と思っていたのですが、
出来てしまっていました。。。

反省ー

モジャモジャだいちゃん


出来てしまったものはしょうがない。

簡単にはほぐれそうもなかったので、
ハサミで切り取りながら
ほぐしていくことにしました。

だいきちが、今一番
気に入っているオヤツを用意。

主人がハサミで切り取る係りで、
私はだいきちの向きを
切りやすいように調整しながら
オヤツを舐めさせて気を引く係りです。

大好きなオヤツを一生懸命
舐めてるうちに、だいきちの
毛玉処理は終了しました。

長毛組は気をつけないとね
長毛組は毛玉注意なのです!

こうすれば、
猫に嫌な思いをさせること無く、
こういった作業が出来ます。

もちろん、毛玉なんか出来ないように
しっかり気をつけてあげるのが一番です。

でも万が一の時は、どうしたら
猫の負担を減らしてあげられるか、
考えて対処出来るといいですよね。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪
  人気ブログランキングへ
関連記事


テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

愛猫 | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
だいちゃん、ゴメン!
毛玉ができたことではないのですが、毛玉を吐いてしまった時に「やってしまった」と思います。

毛玉を吐かせて猫の体に負担をかけてしまったと反省します。
同じことが起きないよう、ブラッシングをしっかりして猫が寝るソファベット等の毛をしっかり取るように心がけています。

ストレス軽減、体に負担をかけないためにやれることをやっていきたいです。
2014-06-19 木 08:21:42 | URL | ai [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。