■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「抱っこしてアピール」されたい?
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

先日書いたサスケの「ハグハグ~」について。

これは、サスケの「抱っこなんてヤダ!」
という気持ちに配慮しつつ、
自分の「抱っこしたい」という
欲求を叶えるために妹が取り組んだ
トレーニングです。

サスケのマーク


妹は、なかなか抱きしめる事の出来なかったサスケを
抱きしめるために、この方法を考えました。
(独学で学びました)

(サスケはもの凄くヤンチャっ子で
若い頃は特に、大人しく抱っこされるような
タイプではなかったのです)

妹は毎晩サスケが寝る時間になると
サークルに入ってもらう前に
この「ハグハグ~」の儀式をしました。

牢名主と呼ばせてもらおう(笑)

トレーニングは習慣の問題です。

「やろう!」と意気込んでやるよりも、
毎日の生活に組み込む事が大切です。

サスケが、抱きしめられる事を嫌がらないで
受け入れてくれたら、と思って
編み出されたこの方法、サスケは
すっかり気に入っているようです。

その証拠に、毎晩そろそろって時間になると
自分から「ハグハグ~まだ?」って感じで
周りをウロウロしてアピール!

サスケのハグハグ~


何かの拍子に足を広げて
「ハグハグ~」の格好にしたら自分から
ハグハグされに来ちゃったりして
抱きしめられるのを待っているそうですよ(笑)

あんなに抱っこ嫌いだったサスケが
自分から「抱っこしてアピール」を
してくる様になるなんて、
と妹も喜んでいます。

動物も飼い主もハッピーになれる、
そんなトレーニングを猫の飼い主さんにも
ぜひして頂きたいなぁと思っています。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪
  人気ブログランキングへ
関連記事


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
「抱っこしてアピール」されたい?
一方的ではなく両者が望んでそれを満たすことができるのは、ストレスがなく生活の質を良くできるのでいいですね。
飼い主さんの工夫しだいで、人も犬猫もHappyになれるんだなと思いました。
2014-07-17 木 09:02:32 | URL | ai [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。