■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
自分に出来る事を考えよう!
こんにちは。
 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

猫は緊張状態にある時や、
不安やストレスにさらされている時には、
何も口にしません。(食べません)

排泄もしません。
(失禁はまた別です)

この事は前にも記事にしました。
緊張のバロメーター

御膳に手を出してはいけませんよ!
旅行は非日常の練習になりますよ。

日常の中で起こる様々な場面での
食べられなくなるような
緊張状態を何とかしてあげましょう。

という内容だったのですが、
日常ではない時のことも
考えてみましょう。

非日常の極み、と言えば、
災害時でしょう。

あの3月11日の震災のあと、
ペットがストレスから体調を崩す、
なんて話を耳にしました。

小さな揺れにも敏感になったり、
緊急地震速報の音に反応して怖がったり。

そんな非日常のトレーニングなんて、
もちろん現実的ではありません。

お泊り楽しいよね♪
おうち以外でもゴハンもモリモリ、ぐっすり眠れて、トイレも使える。
そんな風にしておけるといいですよね。


では何もできることはないのか?

簡単に何もできないと諦める前に
少しでもできる事を見つけるー

まず、自分に何が出来るか、
考えるくせをつけて
欲しいと思っています。

自分は災害時の猫のために
「今」何ができるのか、
ぜひ一度考えてみてください。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪
  人気ブログランキングへ
関連記事


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

予防トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
自分にできることを考えよう!
災害時のために出来ることはまずはフードや水、トイレの砂の確保。
それから、家以外のところへ避難することを想定すると、家以外のところに行くこと、初めて会う人が極度のストレスにならないように平気にしておくことが必要だと思います。
日々少しずつ意識して取り組んで行きたいです。
2014-07-19 土 09:18:06 | URL | ai [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。