■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
猫に届くあなたの言葉は
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

猫には人間の言葉は通じません。

「何を今更」と思いましたか?

それとも、
「うちのコは言葉が通じてる」
と思いますか?

名前や「いいこ」「かわいい」など、
よく聞く「音」を認識していることは
確かにあります。

みゅうちゃん、スリ~♪


でもそれは、言葉とその時に起きる
現象との関連を学習しているからです。
(連合学習と言います)

だからあなたの言葉に猫が反応して
リラックスしたり、喜んだりするとすれば、
それはあなたが猫にとって
そういう嬉しい存在だということ。

反対に、普段から
「叱りや怒りの言葉」を聞かせていれば、
猫は、あなたの言葉とその時の怖さ、
緊張を結びつけます。

そして、人間の思う(使っている)
「言葉の意味」とは無関係に、
猫自身の中で「言葉を理解」していきます。

気持ち良さそうだねぇ♪


あなたは、猫にどんな言葉を
どんな風にかけていますか?

言語的な意味は通じていなくても、
言葉の持つ力は大きいです。

愛猫には自分の声を、言葉を、
心地良いものとして
認識してもらえたらいいですね。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪
  人気ブログランキングへ
関連記事


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

生活 | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
おはようございます
そうですね~。心地よい言葉をかけてあげたいですね。
うちは7ヶ月の子猫。
この頃家の一員として行動できて来ていますので、うれしいです。
こういう日常のふれ合いで、家庭猫として成長するんですね。
いつも何気なく考えてはいるのですが、文字で拝見しますと感慨深いです。
☆です。
2013-07-30 火 09:32:01 | URL | はちみつ [編集]
Re: おはようございます

コメント、ありがとうございます。
お返事遅くなってゴメンなさい。

> この頃家の一員として行動できて来ていますので、うれしいです。

いい関係作りが出来てきているのでしょうね。
子猫のうちは特に心地よい刺激をいっぱい提供してあげ、ノビノビと育ててあげられるといいですよね。

> いつも何気なく考えてはいるのですが、文字で拝見しますと感慨深いです。

当たり前のことですが、たまに立ち止まって考えてみる機会を持つといいと思っています。
改めて猫と(この子と)暮らせる幸せを感じ、より一層愛情が湧くと思います。
そして、どう接したら猫がもっと幸せかな、と考えることが楽しくなりますね。
2013-08-01 木 10:34:26 | URL | Happy Cat [編集]
猫に届くあなたの言葉は
普段どんな接し方をしているかで、猫の態度も変わってきますよね。
自分の声かけが猫にとって安心できるものになっていることを望んでいます。
また、このことを意識して接していきたいと思いました。
2014-08-13 水 06:49:15 | URL | ai [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。