■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
キャリーバッグから出てくれない!
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

猫ちゃんのキャリーバッグ、
何処に置いてありますか?

どんなものを使っていますか?

病院に行く時のため、
災害などに備えるため、
キャリーバッグには
ぜひとも慣れておいて
もらいたいものですね。

にゃんまるキャリーでお昼寝


いつでも自由に入って
くつろげるようにしておくこと、
気持ちの良い場所にしておくこと、
そんな工夫がすぐにして
あげられることでしょう。

キャリーバッグに慣らすための記事もご覧ください。

他にもキャリーバッグを
好きになってもらうために
できることは色々あります。

ですが、キャリーバッグを
好きになってくれ、
嫌がらずにいつでも
入ってくれるようになっても、
今度は
「病院に行ったら出てきてくれない」
なんて問題があったりしますよね?

ちゃたのお昼寝♪

キャリーバッグを逆さまにして
猫を引っ張り出そうとしたことは
ありませんか?

実は私はありますー。

できるだけそんな事態にならないために
何ができると思いますか?

猫のために出来ることを、
自分で考え、実践する。

と言うことで、ぜひ考えてみてください。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪
  人気ブログランキングへ
関連記事


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

ストレス軽減 | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
キャリーバッグから出てくれない!
動物病院なども安心できる場所にする必要があると思います。
何でもないときに行き、スペシャルなおやつをあげ食べられる経験、その場所にいられる、大丈夫な経験をさせてあげることが大事だと思います。
そうすれば、キャリーバックから出られるようになるはずです(家は安心できるから出てこられる)。
2014-08-18 月 06:53:18 | URL | ai [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。