■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
血液検査の時は・・・
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

にゃんまるの血液検査のために
先週末、病院へ行ってきました。

キャットホスピタルでは
血液検査に行く時も
食事を抜く必要はありませんでした。

※検査する項目によっては
抜く必要のある時もありました。


散歩は楽しいね♪
これは前にお散歩に行った時の写真

なので、事前に確認した時に
「抜いてきてください」
と言われていたのをすっかり忘れて
朝ゴハンをしっかりあげてから、
お散歩がてらカートで
病院へ向かいました。

間もなく病院、
という所まで行ってから
「あっ!ゴハンあげちゃった!!」
と、思い出し、
土曜日は検査を諦めました(苦笑)

この日は「ただの散歩だった」
という事にして、翌日改めてー。

にゃんまるが「お散歩大好き」に
なってくれていたから
許されるようなものの、
もし、出かけることが
猫の負担になるなら、
こんなことはあってはならない失敗ですね。

反省。。。
以後十分気をつけます。

止まってるのは好きじゃないんだよねぇ(苦笑)
不機嫌そうな顔しちゃって(苦笑)
にゃんまるはお散歩中に止まられるのがあまり好きじゃないんだよね。


「猫ちゃんの検査に行く時には
事前に獣医さんに
注意事項などの確認を取り、
その指示にしたがいましょう!」

と言うことを、
失敗から学ぶお話でした(笑)

お読みいただき、ありがとうございました。

  
関連記事


テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

お出掛け | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
血液検査の時は・・・
外に出かけることが猫に負担となる場合、できるだけ負担軽減させるためにもあらかじめ血液検査の注意点を聞いておくことは必要なんだなと思いました。そして、動物病院に行くことは猫と暮らす上で必須事項なので、通院に慣れさせることも負担軽減のために行いたいです。
2014-09-20 土 08:28:46 | URL | ai [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。