■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
威圧しない飼育、出来てますか?
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

一つ記事が空きましたが、
環境エンリッチメント大賞の話の続きです。

キリンを威圧しない飼育。

これは、「言うは易し」だと思います。

現実の飼育場面では、きっと色々と
難しいことがあると思います。

どんな工夫をされたのか、
どんなことに気をつけたのか、
もっともっと突っ込んで
お話を聞きたかったです。

ちゃあちゃん「威圧」はよくないよ
ちゃあちゃん、「威圧」はよくないねぇ

人間は「威圧している自覚なく」
動物に対してかなり威圧して
しまっていると思います。

大森山動物園のこの取り組みでは
「運動場に出す時に後ろに立つ」
それが威圧なのだとおっしゃってました。

イヤなことから逃れるために
行動するのでは無く、
行動をポジティブな動機で
行ってもらうために何ができるかー

「運動場に出てもらう」を
威圧以外の方法でどうするか。

あなただったらどんな方法が
できると思いますか?

お読みいただき、ありがとうございました。

  
関連記事


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
威圧しない飼育、出来てますか?
なんでもポジティブに動物が行動できることは望ましいことです。
飼っている猫でも、嫌々または強制ではなく進んで自ら行動している姿を見ると安心します。
ケージに入ってしまえば落ち着いていますが、入るのを嫌そうにする猫がいます。楽しくケージに入ってもらえるよう工夫していきたいです。
2014-10-07 火 11:35:37 | URL | ai [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。