■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「問題となっている行動」を起こさせない
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

キリンのエンリッチメントの
取り組みとして、
「威圧しないことで問題となっている
行動を起こさせない」
と言うものがありました。

「問題となっている行動」
この表現、いいですよね。

「問題行動」では無く、
人間にとって問題となっていたり、
その個体の心や体の健康に
問題となる行動。

なにも問題ない?


その問題となっている行動を
「起こさせない」ためにどうするか。

・その行動が発現する機会をなくす

・その行動をしなくても済むように
トレーニングする

その具体的な取り組みが
エンリッチメント大賞として
評価されたわけです。

猫が「シャーッ」と言う時、
爪切りなどのケアの時に
暴れたり攻撃してきたりする時、
猫はどんな気持ちでしょう?

飼い主にとって例え問題に
なっていなかったとしても、
そのコは「怖い、イヤだ」と
感じているのです。

だとすれば、
「シャーッ」も攻撃も
「問題となっている行動」
ではないでしょうか。

その行動、しないで済むように
してあげたいとは思いませんか?

お読みいただき、ありがとうございました。

  
関連記事


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
「問題となっている行動」を起こさせない
猫に怖い思いをさせてしまいその行動をおこしているのであれば、怖い思いをしなくても済むようにしてあげたいです。
爪を切るとき、猫が初めて見るものがあるときなど怖い思いをさせないようにしてあげたいです。
2014-10-09 木 07:55:04 | URL | ai [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。