■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「ねこのきもち」の監修をさせて頂きました
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

既にお手元に届いて
ご覧になった方も
いらっしゃると思いますが、
「ねこのきもち・2月号」
の『愛猫を“膝のり猫”にしよう』
の監修をさせて頂きました。

ねこのきもち撮影風景1
撮影風景です


実は「ねこのきもち」の撮影には
以前に立ち会ったことがあります。
(クリッカートレーニングの話題でした)

その際、あまりに猫に負担のかかる
撮影だったのを目の当たりにしたので、
今回の我が家での撮影、かなり迷いました。

ですが、その事をあらかじめ伝え、
編集さんに配慮していただいたおかげで、
私もうちの子たちも、当日は
楽しく撮影をさせてもらう事ができました。

ねこのきもち撮影風景2


実際に出来上がった記事を
見せてもらうと、
ちゃあとにゃんまるの
自然な表情がいっぱい♪

リンク先の「まとめて試し読みする」で
ほんの少しだけ見ることができるので、
よかったらご覧ください。

ねこのきもち

とても記念になるお仕事でした。

この場で改めて、
どうもありがとうございました!

お読みいただき、ありがとうございました。

  
関連記事


テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

愛猫 | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
「ねこのきもち」の監修をさせて頂きました
猫に良い経験をさせてあげられるかは飼い主次第なんだなと学びました。
見慣れないカメラなどがある中で猫が自然な表情でいられることがすごいです。
2014-10-14 火 09:49:59 | URL | ai [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。