■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
猫が行動するとイイコトが現れる
こんにちは。
Happy  Catアドバイザーの坂崎清歌です。

今回は行動分析学の基本的な考え方
「行動随伴性」について。

「行動随伴性」とは
書いて字のごとく、
「行動に随い(したがい)伴う(ともなう)」
ということです。

行動すると何らかの
環境の変化がおきます。

ちゃあが「鳴く」とどんな環境の変化が起こるかな?
ちゃあが「鳴く」とどんな環境の変化が起こるかな?


その、行動の直後(または同時)に起こる
環境の変化と行動の関係のことを
「行動随伴性」といいます。

では「環境の変化」とは
具体的にどんなものでしょう。

「何か行動するとイイコトが現れた」

こういう経験をすれば
その行動は将来起きやすくなりますよね。

例えば、
猫があなたに向かって鳴いた時、
あなたが美味しいオヤツをあげる。

この猫の行動が
「何か行動するとイイコトが現れる」
ということです。

鳴いたら撫でてもらえた!
本文中の例では「鳴く」と「オヤツ」が出てきましたが、
写真の例ではちゃたの大好きな「なでなで」が現れました。



猫があなたに向かって鳴いた時、
あなたがオヤツをあげたら、
猫はあなたに向かって鳴く頻度が
高くなるでしょう。

この事を
「好子(こうし)出現の強化」
といいます。

今日はここまで。

「好子出現の強化」については
また後日、もう少し詳しく説明します。

お読みいただき、ありがとうございました。

  
関連記事


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

行動分析学 | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
猫が行動するとイイコトが現れる
して欲しい行動の頻度を増やすにはこの方法が一番ですよね。
机ではなく椅子に座ってて欲しい時は、猫が椅子に座っている時に好きなおやつをあげたり、好きななでなでをしてあげたり。
猫の望ましい行動には好きなものをあげてたくさん褒めてあげたいです。

2014-10-16 木 15:30:18 | URL | ai [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。