■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
4つの随伴性を理解することが大切です
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

行動分析学の基礎知識、
今日は基本の随伴性のお話。

「好子出現の強化」
「嫌子出現の弱化」
「好子消失の弱化」
「嫌子消失の強化」
この4つが基本の随伴性です。

「好子出現の強化」
これに対比して考えていくと
大体わかると思います。

だいちゃん、楽しいですか?


「嫌子(けんし)」は「好子」の反対、
要するに行動を減らすような
刺激、出来事、条件です。

(一般的に個体の嫌いなモノ、
イヤなことなどです。)

弱化は強化の反対、
行動が減ることです。

なので、「嫌子出現の弱化」は
「行動の直後に嫌なことが起きる」
(行動の直後に嫌子が現れる)
という経験をすると、
将来その行動をする確率が下がる
ということです。

楽しそうですね~♪


同様に「好子消失の弱化」は
「行動の直後にイイコトがなくなる」
(行動の直後に好子が消失する)
という経験をすると、
将来その行動をする確率が下がる
ということ。

「嫌子消失の強化」は
「行動の直後に嫌なことがなくなる」
(行動の直後に嫌子が消失する)
という経験をすると、
将来その行動をする確率があがる
ということです。

次回から、一つずつ
もう少し詳しく説明します。

お読みいただき、ありがとうございました。

  
関連記事


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

行動分析学 | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-02-05 水 20:34:03 | | [編集]
4つの随伴性を理解することが大切です
好子出現による強化、嫌子消失による強化、好子消失による弱化、嫌子出現による弱化
今まで違う言い方しか知りませんでしたが、この言い方にやっと慣れてきました。
パッパッと言えるようにしていきます。
2014-10-18 土 06:30:52 | URL | ai [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。