■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カート散歩♪
こんにちは。
猫のためのトレーニング教室
「Happy Cat」 アドバイザーの坂崎清歌です。


カート散歩を再開しました。

夏の間は暑くて
猫も人も行きたいと思わなかったけど、
やっぱり行くと楽しさを思い出します♪

行く準備を始めると
うちの子はちゃんとわかります。

ハーネス付けて、オヤツを準備して、
トイレをしてもらって。

行く気満々!になったところで
洗濯機から終了の合図。

「ゴメン!洗濯物干してからね」
と猫を待たせたら、
ちょっと拗ねちゃいました(笑)

久しぶりの散歩で怖がったりしないかな?
と思ったけど、
そんな事は全くありませんでした。

ノリノリで外の刺激を楽しんでくれました♪


にゃんまるは立ち止まると
「早く行け~」と不満を漏らします。



途中「ネコジャラシ」を差し出すと夢中に!!
楽しいアトラクションにご機嫌です♪




私は猫に適度な刺激を与えるためと、
社会化促進のために「カート散歩」
オススメしています。

リード散歩はハードルが高いし、
危険なことも。

でもカート散歩なら、
ゆっくりその子のペースで
慣らしてあげられるし、
危険は少なく刺激はたっぷり。

始めるに当たっての注意は色々あるけど、
とってもオススメですよ♪


お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加したので、ポチッとして頂けると嬉しいです♪

関連記事


テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

お出掛け | 10:10:00 | トラックバック(0) | コメント(7)
コメント
カート散歩いいですね~。
以前うちでも、使わなくなったベビーカーに乗せて、
散歩してみようかと言ってたことがありましたよ(*´∀`*)
2012-10-10 水 21:18:09 | URL | リンゴ [編集]
Re: タイトルなし
コメント、どうもありがとうございます。
カート散歩は良いですよ~♪
リード散歩が問題なくできる子はリード散歩でもいいと思いますが、カートの方が安心ですからね。
ベビーカーだと思われて「赤ちゃんかと思った!」と驚かれる事、良くありますよ(笑)
2012-10-10 水 22:02:46 | URL | Happy Cat [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-03-01 土 07:11:18 | | [編集]
か、かわいい!!!
うちの子たちは、窓を網戸にして風を入れるだけで大喜びなので、うまく慣れてもらうことができたら、楽しんでもらえそう!
人間も猫も十分慣れるまでは、安全面には十分注意したほうが良さそうですね。
2015-03-02 月 23:15:20 | URL | さとう [編集]
犬のカートは見たことがありますが、猫のカートは(お話する中で聞いてはいましたが)初めて見るので驚いています。しかもハーネスはつけないんですね。
室内飼育をしている子にはいい刺激になりそうです。
2015-04-13 月 03:34:58 | URL | 西川 [編集]
赤ちゃんと間違われるの私もよくあります(笑)
にゃーと鳴くと、え!猫だよ!とビックリされます。
まだまだ見慣れない風景ですよね、猫をカートに乗せてお散歩。
それでも、堂々と歩いていつかは驚かれないようになれば良いなと思います。
2015-06-03 水 20:36:44 | URL | ほそやじゅんこ [編集]
我が家もカート散歩の練習中ですが、トイレを済ませてもらうと言うのがまったく頭にありませんでした(汗)してくれるかは別として、トイレに入れて様子をみてから出発するようにした方がいいですね!
2015-06-04 木 19:39:18 | URL | ほそやじゅんこ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。