■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「どんな人にも慣れてほしい」その訳は
こんにちは。
Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。

前回の記事の続き、
私がうちの子たちとカート散歩をする理由。

もう一つは、
「様々な人に慣れること」です。

お客様に来ていただいての人慣れは
既に「複数の男性の来客」という、
始めの頃には到底
考えられなかったような
状況でも平気になりました。

しかし、大丈夫になってもらいたいのは
「家に来る人」だけではありません。

ちゃあちゃんオヤツもらえたね♪

動物病院の先生や看護師さん、
待合室で待っている時の周りの人、
もしかしたら災害時にお世話になる方、
など、色々な状況の時の色々な人。

要するに「人間」というものに
できるだけ慣れて欲しい
と私は思っているのです。

そうすることで、様々な
「いざという時」
に備えることになる、と考えています。

にゃんまるが男の人に頭撫でられてる~!!

特に、災害時や
自分達に万一のことがあった時、
猫の精神的負担が少しでも軽いように、
少しでも早く新しい環境に慣れて
元気に暮らしてもらいたい、
そう願っています。

そんなの心配しすぎ、
そこまで考えなくても…
なんて思われる方もいらっしゃるでしょうが、
少なくとも、私はこう思う。。

ということで、こんな考え方もある、
ということを知っていただきたいと思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ  
関連記事


テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

お出掛け | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
どんな人にも慣れてほしい
外でも人に慣れていると病院や災害時でもはじめての人は大丈夫だと猫が思えると思います。私ももしものときのために必要だと思います。
ちゃあちゃんやにゃんまるのように、猫が外を楽しめるように取り組みたいです。
2014-11-07 金 21:04:18 | URL | ai [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。