■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
何をするのかわからないって不安^^;
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

実は数年前、酷い外耳炎になって
やっぱり受診したことがありました。

その時に点耳薬を処方されました。

その点耳薬を家でやってみたら、
あまりに不快な状況になって
結局二度とやりませんでした(苦笑)

今回、初めに先生に診察をしてもらって、
その後、点耳薬をその場で
やってもらうことになりました。

でも私にははっきり言って
恐怖でしかなく…^^;

まぁ、今回は以前ほどの酷い不快感はなく
なんとか耐えられましたが(苦笑)

その後もう一度先生の処置。


「何するの?」って思っても
にゃんまるは普段からトレーニングしてルールが分かってるから
いい子で待っててくれるんだよね♪


その時も何をされるのか分からなくて
怖くて緊張していたのですが、
「それは何ですか?何をするんですか?」
といちいち聞いてみたところ、
だんだん先生もいちいち何をするのか
教えてくれながらやってくれるようになり
後半は安心して処置が受けられました(^^;;

私はきっと特に怖がりなんだと思うけど(苦笑)
何されるかわからないって怖いですよねぇ。

猫もきっと慣れないことをされる時、
例えば、投薬の時とか、
病院などに行った時、
こんな風に不安なんだろうなぁと
改めて思いました。


目薬だってヘッチャラだよ♪

人間は
「何するの?」
「それをするとどうなるの?」
「痛くない?」
っていちいち聞けるし、心構えとか、
準備とかできるけど、
猫にはそれが出来ない。。。

「そんなのしょうがない」
ではなく、
「どうしたら少しでも怖くないように
してあげられるのか」
それを常に考えて猫と
コミュニケーションを取っていく。

そういうことに多くの方が興味を持って
一緒に実践していただけたらー。

そう思っています。

お読みいただき、ありがとうございました。

 
関連記事


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

その他 | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
耳鼻科
きっと違和感があって常に気になってしまいますよね。
お大事になさってください。
耳鼻科といえば…
やはり耳で以前かかった時にお医者さんに
「患部を上にして頭を預けてください。」
と言われ、
なぜかためらったあげく…、

先生の胸に頭を預けてしまいました。

「後ろにもたれられますからね。」
と言われて間違いに気付きハッ!と。
恥ずかしかったです。
緊張から間違えたと信じていますが。

人だってそうなのですもの猫ならなおさらですね。
タビは先日、動物病院で棚に置いてあるPCモニターの後ろに四角くなって隠れてしまいました。^_^;

28日、セミナー聴きに行きます!お会いできるのを楽しみにしています。
2014-09-21 日 12:32:30 | URL | mejoro [編集]
Re: 耳鼻科
コメントありがとうございます(^^)

> 耳鼻科といえば…
の話に爆笑(≧∇≦)
あ、ゴメンナサイ(^^;;
でもホント、わかりにくい時ありますよね!
自分にとっては当たり前のことも緊張している人にとっては当たり前ではない、と改めて感じました。
言葉での説明が不可能な猫にとっては、知らないこと慣れないことは試練ですよね〜。
タビちゃん、動物病院で隠れちゃったんですか…
大変でしたね(^_^;)

28日、何時ごろいらっしゃるとか、どれに出る、とか、もしご連絡いただければ調整してお話しできるかと…
もし良ければご連絡ください(^^)
2014-09-22 月 22:39:50 | URL | Happy Cat [編集]
何をするのかわからないって不安^^;
人でも何をされるかわからないことがあるため、猫にとっては尚更だと思います。
人にとって当たり前だと思うことでも猫は大丈夫かなと考えて不安にならないように接してあげたいです。
2014-11-22 土 14:39:11 | URL | ai [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。