■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
”伝わる”セミナーと”伝わる”トレーニング
こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

前回、Happy Catで学んだ振り返りを
ご紹介した彼女が振り返りの中で

【ターゲットを明確にし、誰に伝えたいのか?を常に想像することで、”伝える”セミナーではなく、”伝わる”セミナーができるのだと思いました。】

と書いてくれました。

こちらの『伝えたい思い』や『伝えてるつもり』が
相手に『伝わっていること』とイコールではない、
という点は大事なことですね。

『伝えたつもり』ではなく『何が伝わったのか』、
そのことを常に考えなくてはいけません。

これは人だけの話ではありません。

猫とトレーニングをする際にも
『猫に何が伝わっているのか』を
意識して観察する必要があります。

独りよがりなトレーニングをしないように、
伝わる方法でコミュニケーションをとるために、
猫にわかりやすく、猫が楽しめるように、
自分には何ができるのかを
常に見直していく必要があるー

そのことを改めて感じました。

人に”伝わる”セミナーと、猫に”伝わる”トレーニング。

根本の部分は同じ。

私の大切にしているこの根っこの部分を
最後に彼女がこんな名言で
私に反対に教えてくれたことに
とても感謝しています。

お読みいただき、ありがとうございました。

 
関連記事


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

トレーニング | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。