■プロフィール

Happy Cat

Author:Happy Cat
キャットインストラクターの
坂崎清歌です。
猫のためのトレーニング方法を飼い主さんにお伝えする教室
「Happy Cat」をやっています。

詳しくはプロフィール記事をご覧ください。

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Twitter

■全記事表示リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
狩猟本能と運動と
こんにちは。
Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。

「後ろ足の蹴り」
猫の運動のために重要なのは前回お話ししましたが、
ジャンプやタワーの上に登れば、
必ず床に着地することにもなりますよね。

夜、飼い主が帰宅してから運動させようと思っても、
着地の音を考えると躊躇してしまう、
そんなことはないでしょうか?

なぜかここで捕まえるのが好き

そんな時は上に登らせる事(ジャンプ)を重視して、
登ったら抱き上げて降ろしましょう。

それを何回も繰り返すと良い運動になりますよ♪

降りる時の着地がうるさいのですから、
こうする事で安心して運動してもらえますよ。

オモチャで遊んであげることは、
猫の狩猟本能を満たすためにとても大切なことです。

例え寝っ転がってしか遊ばなくて
運動にならなくてもオモチャでも遊んであげましょう。

でもそれとは別に運動も大事なことです。

ちゃあちゃん、離して・・・


「後ろ足の蹴り」を意識した運動と、
狩猟本能を満たす遊び、
そのどちらもしっかりやってあげることが、
猫の心身共に健康な暮らしに繋がると思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加したので、ポチッとして頂けると嬉しいです♪
  人気ブログランキングへ
関連記事


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

環境エンリッチメント | 10:00:59 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-04-21 月 07:36:56 | | [編集]
登ったところで下に降ろしてあげる、というのは目からうろこでした!
そ着地時の足腰の負担も軽減されるので、良さそうな気がします。

私の家は3階で、夜中は運動させるのはやっぱり音が心配で遠慮していたので、今度からはもっと積極的に遊ぼうと思いました。
2015-06-30 火 18:10:16 | URL | さとう [編集]
遊びと運動は別なんですね!
猫たちにはどちらも楽しい遊びとして提供できるよう工夫が必要だなと思いました。
高い所に登るのは好きだけど、降りるのが苦手な子がいるのでその子には抱っこを実践します。
2015-07-14 火 15:55:06 | URL | ほそやじゅんこ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。